電子工作、レジンクラフト、DIYをメインに。
スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--  [edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/05/22(月)15:30  [edit]
(本記事は、以前に運用していたサイトからの転載になります)

ここからは実際に、スマホお引越しするときのお話。

現状のデータのバックアップや、アドレス帳なんかを移す必要がありますね。
androidスマホを使うなら、どうせgoogleIDが必要みたいなので全部googleでバックアップしちゃいます。
私の場合、iphoneを妻に渡すために、データ破棄の必要もあったので
データをiCloudにアップして、これをエクスポートして、google連絡帳に取込すれば・・・
・・・あれ? iCloudへのupは出来たし、PCからloginして連絡帳は見える、けどエクスポートされない。
chorme、IEどっちもダメ。
軽く調べたら、safariならいけるようなことも書かれていたけど・・・(めんどくさいな)
よしgoogle連絡帳に手打ち入力しよう!(アドレス帳整理も込みで)
登録件数が少ないからこそできる事ですが・・・
バックアップが必要なレベルのメールは特に携帯メールにはないし
写真をPCに移動させたら終了。
ここからiphoneをiPod touch化するための作業もありますがそれはまた別途。

これで引っ越し準備は出来たのでいよいよキャリア(au)からの出奔について。
本体月賦の残額はないのでこれは問題なし。割引適用期間が2年分あるので@6ヶ月分あるけどそれを放棄するだけ。
ただしauでは誰でも割という電話代が半額になるオプションにau加入時から入っている。
これが2年毎の自動更新となっていて、更新月以外で解約すると違約金が発生する。。。
こちらが@1.5年もある(;´・ω・).oO(携帯本体更新とは別物だった)
なので、違約金を払ってでも解約する事に(月額支払を考えるとペイ出来てしまう)
解約金、1万程度かー・・・と、ネットで調べて覚悟したのだけど
契約年数での割引があり、実際は3千円で済みました(ここを割り引くんだ/汗 嬉しい誤算)。

電話番号のお引越し(MNP)の仕方。
現在、使用している携帯電話番号をそのまま使いたい場合に行う作業。
それがMNP(ナンバーポータリビリティ)の利用です。
まず現在使用しているキャリアに対して、MNPの転出を申請(店舗でもネット上からでも可能)。
するとものの数分で、MNP転出の予約番号を貰えます。これの有効期限が2週間。
移動先のキャリアに対して申し込みで、MNP転出予約番号を入力。
このsimカードの申し込み時、simのサイズはnanoとします。
カードが小さい分には、サイズ変更のアダプタをはかせればいいですが、逆は切るか交換するしかありませんので
(交換にも手数料がかかる。アダプタについては後述)
この時点ではまだ電話番号もデータ通信も前のキャリアで使えるし、契約も履行中。
そして移動先(今回だとDMM.com)が、転入処理を行った時点で自動的に
前キャリア(au)が解約されて、現キャリア(DMM.com)に移動。
ただこの時点ではDMMのsimカードが手元に届いていないので携帯回線難民になります。電話も使えません。
手元に新たなsimカードが届くまでおおよそ2~3日。
wifiとメールで耐えましょう(´・ω・`)
スポンサーサイト
prof

izoka
twitter @izoka_w
Author:izoka
電子工作やレジンしてます。
赤子育児真っ最中の親バカ。

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

category
Links
最新コメント

blog内検索

Wish List

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 | izokaの趣味工房TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。