電子工作、レジンクラフト、DIYをメインに。
LEDをレジンに封入
2016/07/06(水)12:00  [edit]
今回は私らしい作品、への第一歩としてLEDをレジンに封入していきたいと思います。
まず電池を出し入れできるようにしたかったので、シリコン型を使って枠なしで作成します。
現状、猫型しか持っていなかったので追加で、今回も100均(キャン・ドゥ)より丸型と四角を 購入しました。
そしてある程度の柔らかさを期待して、今回はソフトレジンを購入です。
ornament_09_01.jpg ornament_09_02.jpg

早速、丸型シリコンに薄くソフトレジンを広げます。そして硬化させて取り出すと・・・
ornament_09_03.jpg ornament_09_04.jpg ornament_09_05.jpg 
と、このように柔らかいシート状の物が出来ました。
思った以上にソフトレジンって柔らかいですね。
あと使用感として硬化前の粘度も低いようです。
そして中に封入するLEDがこちら。
ornament_09_07.jpg 
実はジャンク品のLEDなので仕様も分かっていませんが、
テスターで確認した感じ一般的なLEDっぽかったので、内部抵抗で十分すぎるだろう~
って、えいっっと動作確認。
ornament_09_06.jpg 
やはり豆電池の1.5Vだと全然光量足りないですね。ダイが赤く光っている程度です。
ただ今回の点灯確認はこれでできそうなので、このままで封入することにします。
一応、気持ちばかりのデザイン・・・
ornament_09_08.jpg 
これらを順番にレジンで固めていきます。
底に薄く固めたレジン。
その上に、お家に切った紙。その上にLED。その上にまたお家の紙。
ornament_09_09.jpg ornament_09_10.jpg 
と、ここまではよかったのですが、ここで盛大に悩みました。
ボタン電池を入れる領域をどうやって確保しよう? 一応、交換できるようにしておきたい。
悩みまくった結果、何のことはない。電池の型を取ることにしました。

ここで初めて使うおゆまるです。
こちらも100均(セリア)で購入したものになります。
ornament_09_11.jpg 
これを豆電池の型を取るのに必要なだけカッターで切って、お湯に・・・
と、思ってキッチンに行こうとしたら妻情報で
クッキングシートとアイロンで出来るらしい。濡れないので拭く手間がない。
ほほう! ってことで早速試してみます。
クッキングシート(引っ付き防止)におゆまるを挟んでアイロンがけー。
柔らかくなってる。触れるくらいに冷ましたら揉んで、電池をグイッと押し付ける。
ornament_09_12.jpg 
あ、いけそう。
ornament_09_13.jpg 
完全に冷めると電池を外してもこのようにしっかりと型が取れています。
これにハードレジン(粘度が欲しかった)をうすーく塗って即硬化。
すると、このように電池の型が取れました。
ornament_09_14.jpg 
これをLEDの足の間に入れて、レジンが流れ込まないようにしつつ硬化。
ornament_09_15.jpg 
さらに全体の高さが大体合うように流し込んで
ornament_09_16.jpg 
表も裏も指紋で透明感がないので、表面に薄くレジンを広げて
ornament_09_17.jpg ornament_09_18.jpg 
とりあえずの完成。
電池の抜き差し口はこんな感じで。
ornament_09_19.jpg 

暗い中で電池を入れて、接触するようにレジンを握ると・・・
ornament_09_20.jpg 
光量不足でかなり暗いながらも、赤く光ることが確認できました。
うん、ひとまずはこんなもんだっ!

この後、妻に見せたら・・・
『お家の中が・・・赤く・・・燃えている』
火事ではないですよ!?
関連記事
comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
prof

izoka
twitter @izoka_w
Author:izoka
電子工作やレジンしてます。
赤子育児真っ最中の親バカ。

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

category
Links
最新コメント

blog内検索

気になる商品

Amazon欲しい物リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 | izokaの趣味工房TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ