電子工作、レジンクラフト、DIYをメインに。
スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--  [edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安物ドラレコの改良。
2016/10/05(水)02:44  [edit]
物としてはこちらになります。

ドライブレコーダー L0009。
通販で安いドラレコを調べると良く出てくる奴です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドライブレコーダー(L0009) 2.7インチ FULL HD モニター 薄型 ...
価格:3980円(税込、送料無料) (2016/10/5時点)



私が買った時も4000円でした。
必要最低限のエントリーモデルと言われるもので1万程度らしいので
その半額以下ですね。
そんなわけで、期待はしないでお試しに購入してみました。

そのままで実際に使用してみたところ、機能としては割と真っ当に動作しています。
しかし気づいたらフリーズすることが頻発していました。
またトランスミッターと併用するとモスキート音が酷くします。
これでは通常使用では非常に不便(不快)です。
そこで改良を加えることにしました。


フリーズもモスキート音も電源のスイッチングノイズじゃないないか?
と予想しつつ電源部を分解。
 


せっかくなのでドラレコ側もパカッと。
 


4000円なのに随分とパーツが乗ってますね。
液晶にバッテリーまであるんだから凄いなぁ。
と、思いつつこちらは元に戻します。


とりあえず現状の電源確認。



やっぱり汚い。
さらにレコーダ側の負荷とバッテリーの関係でもっと歪む時がある。

と、いうことで改善を試みます。
1枚目の写真の基板上、中央付近のICが電源ICですが
コレを見ると『34063API』。
ググると、100均でよく用いられていたICである事が分かると同時に、
改造、電源調査ブログも出てきます。

そしてデータシート。
基板と見比べると回路は回路図例ほぼそのままであることが分かります。


ただしパターンとしては
1.VinやGNDが細い(細いとスイッチング電流が十分に流せないため瞬間的にボトルネックとなり電圧が安定しない)
2.電流帰還ループが伸びて広がっていたり(帰還電流のループが大きいとそれだけノイズが飛びやすくなり、また受けやすくなる)
3.Vfbが無駄に伸びていたり(フィードバック電圧が無駄に伸びていると輻射ノイズを受けて安定しない)
と改善点がボロボロあります。

ひとまずGNDの改善をすることに。
 


シガーソケットから基板へのGND接続を比較的広いGNDパターンに直接接続することと、あまりに細く回り込んでいるパターンのバイパス接続を行っています。

今回はこれだけを行い、実車にて確認。
コレだけでフリーズはしなくなり、
トランスミッターと併用するとモスキート音は消えてはいないが大幅に改善。
した事を確認できました。

せっかくなのでもう少し改善できないか遊んでいきたいと思います。
関連記事
comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
prof

izoka
twitter @izoka_w
Author:izoka
電子工作やレジンしてます。
赤子育児真っ最中の親バカ。

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

category
Links
最新コメント

blog内検索

気になる商品

Amazon欲しい物リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 | izokaの趣味工房TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。