電子工作、レジンクラフト、DIYをメインに。
スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--  [edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/16(金)21:00  [edit]
*方法だけ知りたい方は、本記事の続きからどうぞ。

一度windows10(以下win10)にしたのですが、今ひとつ使い勝手に納得いかず。
それなりに触ったし、win10 アクティベート権はGETした。
いずれは諦めてwin10にするとしても、
延長サポート終了(2020' 1/14)の手前まではwindows7(以下win7)に戻ることにしました。
(延長サポートの終了時期は使用環境に依ります。LINK先にて確認してください)

win10のお試し期間は過ぎている(そもそもインストール時にクリーンインストールしてある)ので、
win7へはクリーンインストール一択で行いました。
それは難なく終わったのですが、その後のOSupdate『更新ファイルの確認』が終わらない。
半日以上放置しても一向に帰ってこない。
何だコレ?
google先生に『win 7 更新 帰ってこない』と聞くと同症状の記事が大量に出てきます。

結論から言えば、win7のupdateツールが根本的にver upしているので
クリーンインストールするとupdateツールのver upから始まって、確認から帰ってこないと。
回線環境にもよるが、3日ほど放置すれば更新適用されるそう。
待ってられっか!(PCつけっ放しは電気代だって馬鹿にならない)

と、言うことで解決策を備忘録として残しておきます。

こちらの記事を参考にしました。
ネットセキュリティブログ
すべてこの記事に書いてくれてます。
ただ一つだけ、追加として、作業前にwindows updateの自動更新設定を
『更新しない』にしてから作業されることをお奨めします。
(もしくはタスクマネージャ>サービス>wuauserv(説明のwindows update)を停止に)

ここでは概要だけ言いますと、

・wsus offline updateをDLして使用する。
・wsus offline updateはwin7 updateツールのver upを最初に行う。
・必要なwin7のupdate KBファイルをDLしてインストールしてくれる。
・wsus offline updateでDLしたファイルは持ち出せるので複数PCに使い回し可能。
・iso化も可能。
実際の作業と詳細についてはLINK先を参照してください。

私の環境(光回線1G/測定90Mbps程度、i7-3世代/メモリ16GB/SSD)ですと
wsus offline updateのDLから、適用して、
残りのwin updateを通常作業で適用完了まで
すべてで1時間かからなかったです。
概ね放置作業ですし。

これなら複数台やってもいいかなーと思える範囲かと。
PCの面倒を任されて、こんなブログまで辿り着いた方に幸あれ。

(前置きの方が長いとかいわないで?)
関連記事
category: PC 
comment (0)件
comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
prof

izoka
twitter @izoka_w
Author:izoka
電子工作やレジンしてます。
赤子育児真っ最中の親バカ。

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

category
Links
最新コメント

blog内検索

Wish List

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 | izokaの趣味工房TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。